永久脱毛,医療レーザー脱毛

針脱毛とは?

昔ながらの脱毛方法として、電気脱毛や針脱毛があります。これは、どちらも同じ脱毛方法であり、電気と針を使用した脱毛方法なのです。今では針脱毛を行っているところはほとんどありませんが、昔はこの脱毛方法が主流でした。 針脱毛というのは、毛穴に対して細い針を入れ、そこに電流を流すことで、毛根を壊すという方法になります。電流を流すのが昔の方法でしたが、今では高周波を利用する方が一般的です。針は金やチタンで出来ているものを使用し、絶縁針を使用することもあります。これによって、永久脱毛をすることが可能なのです。 最近の脱毛方法は、広範囲に対して一度に施術をすることが多いですが、針脱毛の場合は、毛穴一つ一つに対して施術をする必要があります。毛穴というのは非常に小さいものですから、技術力が問われ、当然医療機関でしか施術を行うことはできません。また、実績のある腕の良い医師に任せる必要があると言えるでしょう。 昔から行われてきた脱毛方法ですし、永久脱毛効果も高いと言われていますので、そういった脱毛方法を希望するのであれば、針脱毛が良いかもしれません。但し、針脱毛を行っているところは減ってきていますので、事前に確認した上で足を運んでみましょう。